記事詳細ページ

郷土愛

郷土愛:画像

東根市から車で2時間の鶴岡市に(つるおか)
羽黒山のシンボル国宝
五重塔があります。

出羽三山(でわさんざん)とは
 羽黒山
 月山
 湯殿山

の総称で、山岳宗教の場とされてきました。
この三神を合祭した出羽三山神社への参道途中に、

五重塔が経っています。

※写真の五重塔は室町時代に建てられ、東北地方では最古の塔とされ
 国宝に指定されています。
  総高29.2メートルの三間五層の?葺(こけらぶき)
  素木造り(しらきづくり)

2021.09.11:[学びレポ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映

Access 82,313pv (2020.02.25〜) Today 42pv Yesterday 232pv Contents 114pages